読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

血尿パニック、その後の展開。

悩み 日常

f:id:nounaikaikaku:20160817191048j:image

結論から申し上げますと、尿路結石でした。

 

 日付が変わっても血尿は相変わらず続いた。腰痛、腹部の疼痛が四六時中ついてまわる。特に左側腹部・座骨部分がだるくて痛い。さすがにこれは今日医者に行くべきだと判断し、仕事は午前中で切り上げ総合病院(内科)へ。尿検査、エコー検査の結果「腎臓、または膀胱、あるいは尿路に何らかの異常」と告げられる。

 

あろうことかその病院には泌尿器科がなかったため、個人クリニックへ行き再度尿検査。様々な問診などから「尿路結石ですね」と二度目のお告げを受ける。

 

気になったので、医師に色々質問してきた。

 

Q.男女比率はいかがなもの?

A.半々くらい。←ググると男性が大多数と出るけれど・・ほんとかな?

 

Q.発症の起因はなんでしょうか。

A.大きくわけて①体質 ②遺伝 ③生活習慣があります。28さんのお話を聞くと恐らく遺伝でしょう(数年前、母が尿管結石で死ぬほど痛い思いをしていた)。あとは水分摂取が少なくてなる場合もあります(生活習慣)。

 

Q.膀胱炎ではないのですか?

A.残尿感がないとおっしゃっているので膀胱炎ではないです。

 

だそうな。

因みに治療方法は「自然に排出されるまで待つ」しかないらしい。ってことは、この腰痛・疼痛をしばらく我慢しなければならないということか。。あまりにも痛みが強ければ、市販の鎮痛剤(ロキソニンなど)で和らげることができるそうです。

 

ネットで調べると、ストレスが要因になる場合もあるらしい。ここ数カ月残業続きで22時以降の帰宅がずっと続いていたし(二日間連続で午前様もあった)、仕事のトラブルで取引先の社長に脅されたりもしたし、親族が亡くなったり父親が入院したりと心身共に負担がかかっていた。

恐らく、ストレスからくるものだろうなと思います。

 

念のため、ガンでないかの生体検査に出してもらい、来週末には再度腎臓・膀胱部分のエコー検査をする予定です。

 

 

帰宅後どっと疲れが出たのと同時に、大きな不安感が襲ってきました。その時に脳裏をよぎったのは「そばにだれか居てくれたら安心できるのに」でした。家族は健在ですし天涯孤独ではないのですが、独り身だと一人でいることの不安をより強く感じてしまう。あの時結婚していれば・・なんて考えてもしょうがないのですが、そんなくだらないことを考えるのだから自分ってやつは厄介だなと思います。この話はまたの機会に。

 

因みに、写真は晩御飯です。作る気力が湧かず質素飯。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村