読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

10月8日 悪夢な夜ともやもやボックス

f:id:nounaikaikaku:20161008211157j:image

悪夢を見た。

 

疲労困憊のときは、たいてい悪夢を見る。以前もおなじことがあった。今回の悪夢は惨劇系で、寝起き時は胸が締め付けられる思いだった。そんな一日の始まりだから、当然、日中もパッとしなかった。

 

午前中は掃除洗濯。昼食はカレー。とにかく身体がだるく、めまいがひどかった。これは仕事の疲れが原因だろう。仕事は残業するもんじゃないし、身体を壊してまで働こうとはもはや思わない。めまいが日常茶飯事になるのは疲労としか考えられない。多忙になると手抜き御飯になるとはいえ食生活はいたって健全だし、夜更かししたり深酒したりなどといった無茶な生活サイクルでもないから。

 

午後はめまいを和らげるためベッドにもぐりこんだら、知らぬ間に爆睡。起きたら日が傾いていた。

 

断捨離のほうはまったく進まず。物を断ち切る決心がつかない。ということで、停滞気味の断捨離工程を一歩前に進めるために「もやもやボックス」を導入してみた。


f:id:nounaikaikaku:20161008211205j:image

もやもやボックス。断捨離したいけどなかなか捨てられないもやもやする物を、このボックスに放り込む。


f:id:nounaikaikaku:20161008211213j:image

もやもやしている物たち。しばらくこのボックスに入れておいて、まったく使わなかったら断捨離します。

 

この方法をとっている方はけっこういるみたいですね。思い切ってごみ袋に放り込むことができれば、うだうだ悩まず片付けがはかどるんでしょうが・・今の私は思い切りにかけるので、この方法が精神的にも楽です。

 

このボックス、私が赤ちゃんの頃からあります。幼少期はこのボックスに入ると、父がかついでジェットコースターごっこして遊んでくれました。記憶はもう残ってはいませんが、写真にうつる私たち姉弟の顔はなんとも楽し気で、父も幸せだったろうなぁと思います。このアパートに引っ越してきてからはCD入れになっていました。


f:id:nounaikaikaku:20161008211220j:image

もやもやボックスにしたせいで行き場を失ったCDたち。とりあえずむき出し保管。全盛期は500枚近くありましたが今は100枚に絞りました。まだ絞れる気がする・・けれどまだ踏み切れない。特にトム・ウェイツコレクションは手放せなさそう。

 

さてと、明日は久々に実家に帰ろう。体調悪化の私を心配した母が、ごちそう用意して待っているらしいし。

 

おやすみなさい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村