読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

10月16日 おそばデー&服を買った

日常 御飯

f:id:nounaikaikaku:20161016193740j:image

アルクマもおそばがお好きなようで。

 

昨日買った乾そばをゆでて食べました。


f:id:nounaikaikaku:20161016193755j:image

昼食はざるで。


f:id:nounaikaikaku:20161016193823j:image

夕飯はざるとかけそばで。

f:id:nounaikaikaku:20161016193832j:image

七味は磯五郎さん。

 

f:id:nounaikaikaku:20161016193841j:image

そばにあわせて卵焼きも作った。実はひとり暮らししてから作ったのははじめてだったり。味付けが薄かったけれど、出来はまぁ良いほうではないでしょうか。ふんわりと焼けました。


f:id:nounaikaikaku:20161016194252j:image

今回ゆでたそば。スーパーで190円程度。お店で食べるそれと比べたらかなり安価。

 

そばは好きだしお店で食べるのも良いけれど、いかんせん価格設定が高すぎるのが辛い。良質なそば粉を使用していたり、実から粉をひいて練って打って切っての作業が丁寧だったりすればそのくらい価格がいっても当然だろうとは思う。でも悲しいかな、私はそばは庶民の食べ物だという意識が強いからか、千円以上払ってまで食べたいとはあまり思わない。

 

幸いにも食に対して貪欲ではないし超グルメ志向でもないから、スーパーの乾そばでも喜んで食べます。安価であっても、小麦粉たくさん入っていても、けっこう美味しいよ。


あとは部屋を雑巾がけしたり、玄関を徹底的にきれいにしたりも。来客がなくても部屋は常に清潔にしておきたい。

 

午後は久々に服を買いに行きつけのお店へ。


f:id:nounaikaikaku:20161016193853j:image

Made in Westのメリノウールくつした。


f:id:nounaikaikaku:20161016193906j:image

Johnbull ユーティリティシェル。

 

値はずいぶんと張った。この価格帯の服は滅多に買うことはないけれど(買うとしたらスーツくらいか)、購入に行きつくまでの明確な理由があったから買うことにしました。

 

ひとつめは、防寒対策として。信州の冬は思ったよりも酷です。北海道などの雪国と比較したら気温は暖かなほうですが、なにが酷かって「乾燥した寒さ」だからこそ体感温度は随分と低いんです。県外の方々は、その寒さに度々嘆いていました。

 

テトラテックスという素材を使用しているので(ゴアテックスに似ている素材)、保温性は高く、蒸気は逃がしてくれるので不快感がないそうです。たしかにお店で30分くらい着用していましたが快適でした。

 

ふたつめの決定打は、メンテナンスのしやすさとメーカーのアフターフォローの万全さ。防水仕様のものはメンテナンスが面倒だったりしますが、テトラテックスは意外とメンテナンスが簡単なようです。強力な油汚れこそクリーニングに出したほうが良いそうですが、ちょっとした汚れには中性洗剤でOKだそう。また、メーカーがクリーニング対応してくれることもとてもありがたい。買ったお店に持ち込めば手配してくれるとのこと。クリーニングはだいたい三年から五年に一回で充分なのもポイント高い。

 

みっつめは、このお店のオーナーだから買おうと。このお店に通い始めて八年近くになります。ナチュラル系統な服が多く、値段もそこそこいくので当時はあまり買うことはなかったですが、歳を重ねてそれ系統の服が似合うようになったのと、お店に対する絶対的な信頼があるから、服を買うときはまず初めにこのお店に顔を出します。

 

試着して似合わなければ買うことを進めないし、私に似合うラインや手持ちの服とのバランスを考慮してアドバイスしてくれる。この人、このお店で買えば、絶対的な安心感が得られる。

 

相性のいい服って、着た瞬間にわかるんだよね。だからこそ今では服で失敗することは少なくなりました。似合わない服は着ているともやもやするんだな、不思議と。

 

つまりこのジャケットは相性が抜群だということになる。着た瞬間になじんだから。冬が楽しみだなぁ。

 

あ、本田翼系・・すっかり忘れていた。汗 

 

夕方はウォーキング40分。明日は仕事だ、ほどほどにがんばろ。

おやすみなさい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村