読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

10月29日&30日 あてずっぽうドライブ

日常

f:id:nounaikaikaku:20161030154906j:image

昨晩は塩嶺峠を越えて、諏訪湖を一周してきた。

 

深夜間際の諏訪湖は風が強くて寒かった。思えばいつかも寒さで凍えながら諏訪湖を眺めていた気がする。


f:id:nounaikaikaku:20161030154915j:image

私がまだ小さい頃、白鳥遊覧船のなかでトイレに行きたくなってのたうちまわっていたらしい。尿意の記憶はないけれど、晴天だったことと、船のなかはおじいさんおばあさんが多かったことは記憶に残っている。


f:id:nounaikaikaku:20161030154932j:image

機関車なんてあったっけ?


f:id:nounaikaikaku:20161030154939j:image

上諏訪駅周辺。温泉で温まりたかった。ぶるぶる。。


f:id:nounaikaikaku:20161030154947j:image

昨晩のアルクマ(末っ子)@諏訪湖

 

 

私はよく思いつきでどこかへ出掛けたりする。なんとなくその時の気分や成り行きで、行きたいと思った方向に進む。あてずっぽうの、自由気ままなやり方だ。計画性なんてまったくない。

 

小さいころから計画することが苦手で、道順を調べたり交通費を計算したりすることが大嫌いだった。修学旅行はみんなで行動計画を立てるから楽だったし、その通りに行動していれば良いから面倒なことは何ひとつなかった。でも大人になってからはどうだろう。出張に行くときとか自分で行動計画を立てるときは、もう面倒臭い!となにもかもが嫌になる。

 

たまに旅行したとしても、あの観光地に行きたいとか、有名なカフェに行きたいとかも皆無。そろそろお腹が空いたなぁと何となく入った定食屋でおいしい地場料理を食べたりするほうが好きだし、そのほうがのんびりできていい。よく旅行に行くからにはとぎっちぎちにスケジュール詰め込んで行動的に動く人がいるけれど、正直私には理解できない。旅行は何もしないでのんびりすること、これに尽きる。無計画だからこその自由、いいじゃないか。

 

 

帰りは高速を使い深夜に帰宅して、お風呂入って寝た。翌日は昼近くまで寝ていた。ベッドでぬくぬくごろごろ、幸せな日曜の朝。

 

ベッドの中で横尾忠則氏の「死なないつもり」をちょこっと読み、午後はまたしてもなんとなくドライブへ出かけた。近場で。たまたま立ち寄ったスカイパークではアースデーが催されていた。

 

フリマブースをふらふら徘徊したあと、りんご酵素ジュース飲みながらぼーっとしていた。水辺では子供たちがはしゃいでいた。こんなに寒いのに子供はすごいなぁと感心しきり。子供は風の子、元気な子だね。

 


f:id:nounaikaikaku:20161030154957j:image

本日のアルクマ(末っ子)@スカイパーク。このアルクマはけっこうな美脚の持ち主である。


f:id:nounaikaikaku:20161030155005j:image

良い天気だけど空気は冷たい。

 

 

 

日記を書き終えたところで窓の外に目をやると、日が暮れ始めていた。日没が早い。今夜は温かい鍋でもつついて、明日のために早く寝よう。明日も良い日になりますように。

 

おやすみなさい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村