読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

12月15日 どもる人

f:id:nounaikaikaku:20161215210308j:image

きょうのばんごはんはな~に?

とうふのとろみ汁だよ。

 

マルチタスクよりシングルタスク。おいしくできました。優しい味で温まる。

 

今日は恥ずかしい思いをした。この「恥ずかしい思い」は入社したころからたびたび経験していて、一時期は恐怖症にもなった。全身からは冷や汗がでるし、頭は真っ白になるし、口から心臓が吐き出されるようなそんな苦しみを味わった。私がやらかした後の職場の空気は、とたんに張り詰める。まるで世界が私を見放し、全世界の人間が私を嘲うかのような、そんな気さえした。

 

その症状とは、呂律がまわらない、どもる。だ。

 

私は吃音症ではないし、脳に腫瘍などの「なにか」はできていない。だけど、精神的に参っているときはこの症状が顔を出し、悪さをしはじめる。実際、精神疾患(軽度のうつ病)のときは毎日どもった。

 

今日はそれを社内の一斉放送でやってしまった。○○さん、何番にお電話ですと言おうとして、同僚の名前でとちった。仮にその同僚を「梨田さん」と仮定すれば「なし、なし、なしださん、8番にお電話です」と。

 

私はこの症状を本当に憎んでいる。これさえなければもっとハッピーに生きられるのに。毎日仕事をそつなくスマートにこなしている人たちが本当にうらやましい。

 

生きにくいけれど、なんとかしてやっていくしかないんだろうなぁ。 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする