南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

1月15日 やる気の起きない日曜日

f:id:nounaikaikaku:20170115132037j:image

おふとんのしーつかえるときもちいいねぇ。

 

シーツは週に1回洗います。天気がよければ布団も干すけれど、今日は生憎の空模様で断念。

 


f:id:nounaikaikaku:20170115132051j:image

アルクマと遊ぶ32歳。再来月、またひとつ歳をとる。こんなことやってていいのか?!

 


f:id:nounaikaikaku:20170115132101j:image

もやもやボックス前に脱ぎ捨てられた服。まったくやる気が起きない週末でした。だめだこりゃ。




f:id:nounaikaikaku:20170115132125j:image

ベッドについてあれこれ考える。

 

部屋にある家具のなかで一番大きいのがベッドだ。引っ越してくるときに買った、無印のパイン材シングルベッド。マットレス込みで二万円くらい。寝心地は良いし、今のところ特に目立った不満点はない。不満点はないのだけれど、私はこのベッドを買い替えたいと考えている。

 

引越してきた頃から、所有物は極力減らそうと心がけてきた。そのため、部屋にはほとんど家具は置いていないし(あるのはベッド、机と椅子、テレビ、姿見、ハンガーラックていど。衣装ケースや2段カラーボックスはクローゼットにあります)、今後増やす予定もない。テレビは近いうちに処分し、NHKも解約する予定だ。だから部屋はずいぶんと広く使えるし、圧迫感はない。

 

だからなのかもしれない。今でもじゅうぶん広いけれど、もっと広く使えたら気持ちいいよねと考える。広さに対する欲。筋トレだってはかどりそうだし。じゃぁこの際、思い切ってベッド処分しちゃおっか?脳内で天使か悪魔かわからない誰かが囁いている。

 

そんなことを考える一方でこんなことも考える。部屋に恋人が来ていよいよいいムードになったとき、そのシーンがベッドではなく床に直に敷いた布団だったらちょっとムード壊れるよね?え、壊れない?そうかぁ、じゃぁやっぱり処分しようかなぁ。。

 

「って言うかさ、そもそも恋人なんていないじゃん。何考えてんだよ、キミは」

 

こんなセリフを言うのはきっと悪魔だ。くやしい。

 

やる気の起きない休日は、こんなくだらないことを考えてしまうのだからやるせない。なんだかんだ言って、このベッドはしばらく使い続けます。

 

 


f:id:nounaikaikaku:20170115161958j:image

おやつに牛乳寒天作りました。

 


f:id:nounaikaikaku:20170115162005j:image

バットになみなみと注がれた液体。冷蔵庫で二時間冷やせば完成。

 


f:id:nounaikaikaku:20170115162237j:image

見た目汚いけれど味はOKなパンプキンシチュー。鶏肉たっぷり!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村