南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

1月25日 珍妙な札

f:id:nounaikaikaku:20170125190041j:image

本日の松本市は、最低マイナス10度くらい。

 

どうりで寒いと思ったよ。出勤時はマイナス8度だし。がちがちぶるぶるしながらの出勤でした。時計15分早いんだよね、直さなくちゃな。

 

 


f:id:nounaikaikaku:20170125190052j:image

夕飯。ごはん炊き忘れたので白飯はなし。

 


f:id:nounaikaikaku:20170125190059j:image

豚肉としそのバター醤油炒め。

 


f:id:nounaikaikaku:20170125190104j:image

ラタトゥイユ

 


f:id:nounaikaikaku:20170125190244j:image

食後のおやつ。小倉山荘のおかき、いただきもの。

 

中学時代は百人一首が得意だった。しかし、今では蝉丸の句しか憶えていない。

 

実家にあった百人一首の蝉丸の札にはなぜか歯形が付いていた。正月、沢山のいとこたちと盛り上がる坊主めくり、その一戦において、蝉丸札の珍妙な歯形は「閻魔様のひとこえ」よろしく持ち札すべてを地獄窯に投げ入れるとても不吉な札であった。札タワーの上部に鎮座しているある意味神々しさを纏った「歯形付き(蝉丸)札」は、かならずやいとこたちの笑いを誘った。懐かしく、そして愉快な想い出である。

 

いまではあの百人一首かるたもどこに行ってしまったのかまるで見当がつかない。もし私や弟に子供ができて彼らを遊ばせる機会があれば、ぜひともあの蝉丸札で盛り上がりたいと密かに愉しみにしている次第であります。

 

あ~、その前に結婚、、いやその前に恋愛だねぇ。とほほ。。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする