南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

4月16日 もやもやの正体

f:id:nounaikaikaku:20170416205614j:image

いたって普通な日曜日。

 

 


f:id:nounaikaikaku:20170416205625j:image

アンチョビの缶詰。機能的なデザインが好き。意味があってこの凹凸なのだろう。

 


f:id:nounaikaikaku:20170416205635j:image

茹でられる前のパスタ、君のその姿も素敵だよ。

 


f:id:nounaikaikaku:20170416205643j:image

昼食。

 


f:id:nounaikaikaku:20170416205650j:image

春キャベツとアンチョビのパスタ。アンチョビをケチったせいで少々薄味。

 


f:id:nounaikaikaku:20170416205659j:image

コンソメスープ。ストウブで作ると美味しくできる。

 


f:id:nounaikaikaku:20170416205708j:image

夕食。そういえばもんじゃ焼きって一度も食べたことがないよねぇ、と思い立って「もんじゃ焼きセット」を買って帰る。粉、干しエビ、さきいか、揚げ玉がセットになったもの。初心者はそういうところから入る。

 


f:id:nounaikaikaku:20170416205715j:image

う~ん、微妙・・・。お店や本場で食べれば美味しいのかもしれない。可もなく不可もなくといったところ。

 

 

今日は心のもやもやがちっとも晴れない一日だった。昨日は楽しかったしわくわくしたのに、今日は何をやってもパッとしない。それに胃もたれも酷く、食欲が沸かない。

 

気分転換にドライブと自転車で外に出た。ミスチルを聴きながら車を運転し、このもやもやが少しでも晴れないかと考えた。

 

自転車で風を切り、颯爽と走った。すべてが楽しくなればいいのにと祈った。

 

でも、何かが足りない。足りなくて足掻いている。その足りないものが何かは定かではない。いや、嘘をついた。本当はわかっているのだ。わかっているけれど言葉にしたら怖いから隠しているだけ。言葉にしたら自分が崩れそうな気がして言葉にできない。

 

それが何なのかはまだ言えない。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村