南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

7月15日 虚弱体質

f:id:nounaikaikaku:20170715223734j:image

上からも下からも。

 

汚い話で恐縮ですが、お腹と胃を壊した。歯医者から帰ってきて部屋の掃除をした後に猛烈な眠気が襲ってきて、五時間ほど爆睡。途中でクーラーを消していたらしく、目覚めたときは部屋がサウナ状態。お腹が空いていたので夕食を摂り、しばらくぼーっとしていたら・・・

 

強烈な腹痛が私を襲う!まるで鉄の棒をお腹にねじ込まれているようなかんじ。

 

そのあとは言うまでもなくトイレに駆け込んで事なきを得たものの、今度は悪心が襲ってきて夕食すべてを嘔吐。納豆ごはんだったから辛かった(においがね)・・・。

 

 

休日になるとこれだもんなぁ。生活はちゃんとしているし、変なものは口にしていないのに。お酒はあまり呑まないし、たばこもやらないし、なんでこんなに身体が弱いのか自分でもわからない。両親はふたりとも身体が弱いから遺伝なのかもしれない。肉体仕事の弟は痩せてるのに筋肉ムキムキで身体も強いから、鍛え方次第で健康体になれるのかもね。

 

 

夕食すべて嘔吐してしまったがためにお腹が空いたので、胃に負担がかからない桃を食べた。甘くてみずみずしくておいしい。生き返る。

 

最近はお菓子をあまり食べなくなり、かわりに生野菜や果物を摂ることが多くなった。もともと甘いものが苦手なこともあるけれど、年なのかより一層受け付けなくなってしまった。ケーキ1ピースですら苦痛なほど。スナック菓子も同様で、以前は大好きだったのに今では月に1回程度しか食べない。

 

小さいころはお菓子をあまり食べない大人を見て「お菓子を我慢できるなんて大人って不思議だなぁ」と思っていたけれど、大人になった今、食べない理由がようやく理解できるようになった。加齢による体質や嗜好の変化もあるだろうけど、第一に欲がなくなってきているのが理由かもしれないですね。

 

年齢っておもしろいもんです。 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村