南東三階角部屋日記

三十代中盤女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

11月30日

早いなぁ。今日で11月も終わりか。

 

今年いっぱいでほぼ同期の営業が退職することに。案の定、彼女の引き継ぎでまたも案件が増えてしまった。なんかこのまま仕事が増殖し続ける気がするんだなぁ。給料上げてくれれば別に文句は言わないが、仕事量増えても給料は上がらないのが悩みのタネ。

 

とはいえ愚痴ばっかり言っててもしょうがないので、目の前にある仕事は片っ端から片付けている。

 

嗚呼、仕事を振られない人がほんとうにうらやましい。無能なフリしてれば逃げられるんだもの。

11月25日

f:id:nounaikaikaku:20211125211033j:image

実家で採れた白菜をバターで炒めて塩胡椒で味付けしただけ。シンプルだけどうま〜☺️

 

明日は出張。時間があったら上司がおすすめのラーメン屋に連れていってくれるらしい。たのしみ。

11月24日 仕事に溺れる日々

f:id:nounaikaikaku:20211124232003p:image
都合よく仕事を引き受けてくれる。文句も言わないし、割とそつなくこなす。私は今、そういう立場にいる。

 

先輩たちは「それは俺の仕事じゃないし」などと当たり前に言うし、「電話は女が出るもの」「面倒なことは後輩にやらせる」なんて雰囲気を醸し出すから、彼らには絶対に仕事がまわらないような仕組みになっている。

 

でもさぁ、上からの指示を「俺はその仕事はやらない」と一蹴し一日ぼけっとパソコンの前で座ってるだけで給料は私より良く、下がることもない。方や、私や私のような立場の若手が給料は上がらないけど仕事量だけが増えていくのは腑に落ちないし、真っ当な人事評価がなされないから我々の意見はいつも見過ごされて有耶無耶にされてしまう。おかしいんだよ、この会社の仕組みや体制が。

 

先日、上司には退職する際は半年前に相談しますと告げた。2月に退職願を出したら8月、5月だったら11月。お金の心配は尽きないけど、このまま腐りきった会社に居るのは精神的に苦痛。そろそろ決断をせねば。