南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

5月30日 迷子ウォーキング

17:45 退社。

 

残業がないって良い。帰りにドラッグストアへ寄り、自宅に帰って冷やし中華を作り、食事後ウォーキング。今日は多めに一時間程度。通ったことのない道をずんずん進む。

 

20時を過ぎても工場地帯には機械音がたくさん響いている。みなさん、遅くまでお疲れ様です。空に浮かぶのは綺麗な三日月。少しかすんで見えて幻想的。小さな川のごうごうとした音が身体の奥のほうまで届き、田んぼから聞こえるカエルの大合唱と優しい虫の音が気持ちを安らかにしてくれる。田舎の実家を思い出してほろりときた。

 

 

歩いたことのない道を選んだものだから、途中、ちょっとだけ迷子になった。自宅と反対方向に向かっているのではないかと気が付いたのは、お月様の浮かぶ方角が違うとわかったから。月の方角に進むと自宅から遠ざかる。手ぶらで出かけたものだから、頼りになるのは微かな道の記憶とランドマークと星々や月の位置関係だけ。すぐさま踵を返し、自宅の方角へと歩みを進める。よかった、合っている。

 

でも、迷子になるってけっこう楽しかったりする。ちょっと焦るけれど、ワンダーランドに来たみたいで面白い。そのうち時計を持ったうさぎが現れるかもしれない。

 

 

www.youtube.com

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村