南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

8月6日

f:id:nounaikaikaku:20170806210947j:image

朝食。

 


f:id:nounaikaikaku:20170806210959j:image

昼食。

 


f:id:nounaikaikaku:20170806211021j:image

夕食。

 

 

今日一日で、疲労困憊だった身体がだいぶ回復した。朝は早めに起き(と言っても7:30なんだけど)掃除と洗濯を済ませ、ついでに自転車の汚れを落とした。

 

最近自転車に乗ってないから、涼しくなったらサイクリングしたい。カンカン照りになる前の早朝サイクリングでもいいかも。盆中前半はアパートにいるから、やろうかな。

 

 

夕方、TSUTAYAで漫画とCDとDVDをレンタル。

 

「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」これ、おもしろい。体つきが大きくインパクトある主人公たち(双子)の風貌に反して、性格はマイペース&癒し系で良い。

 

新しい街や新しい部屋でスタートを切る人々の、静かだけど決意や希望に満ちた前向きな気持ちがじわりと胸に迫ってきた。

 

 

DVDは「八月のクリスマス」(日本リメイク版)を久々にレンタル。夏が来ると見たくなる映画なんだよね。

 

夏と言えば、最近観た「冬冬の夏休み」が秀逸だったな。私の生まれ年、1984年の台湾映画です。

 

小学校を卒業したばかりの冬冬(トントン)が、おじいちゃんの住む銅羅で夏休みを過ごす日々を描いた作品で、淡々と描かれる田舎の日常にとても癒されます。地元の子供たちとすぐに打ち解ける子供の柔軟さ、いたずらをするやんちゃさ、時折遭遇する大人の世界を覗き見たときの怖さ。それらを決して大人目線で描くのではなく、子供目線で表現している映画でした。ホウ・シャオシェン監督の青春四部作のひとつだそう。

 

同監督の「百年恋歌」も映像が美しくて好きでした。

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

子供たちにいじられる寒子(ハンズ)役の演技が、ハッとするくらい良かった。

 

 

www.youtube.com

山崎まさよし、やっぱり素敵だなぁ。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村