南東三階角部屋日記

三十代前半女性のひとり暮らし日記です。記録としての投稿がメイン。

11月7日 歯医者デー

本日、午後は半休をとり歯医者へ。

 

虫歯治療のため通っている歯医者では「セレック」と呼ばれる歯の修復システムを導入していて、今回はそのシステムで歯を修復することになりました。二週間前に虫歯を削ってあり、今日はそのセレックシステムで詰め物を作る日でした。

 

セレックシステムは、まず3Dスキャンで詰め物をする歯とその周辺の歯列をスキャン。次にスキャンした歯形・歯列をコンピューター上で3D化、詰め物を設計し、データをもとにマシンがセラミックブロックを削って詰め物を作るものです。

 

今回治療したのは右下の前歯から三番目の人目につきやすい歯。虫歯が大きかったため保険適用の通常の白い詰め物では対応できないと言われ、修復するには、①保険適用の銀歯にする ②セラミック治療にするか選択しなければなりませんでしたが、私は迷うことなく「セラミック」を選びました。これ以上銀歯は嫌だし・・38,000円という大金でしたが、見た目きれいに仕上がり満足です。

 

 

この歯医者は、半年ほど前に歯列矯正の院長先生に紹介していただきました。治療はていねいで、患者にはかならずわかりやすい説明をしてくれるため、安心して治療をお願いできます。治療方針も勝手に決めるのではなく、あくまで患者の考えを優先してくれるので、例えば「気になるところだけ治してほしい」とリクエストすれば必要最低限の治療を提示してくれます。私は「気になるところすべて治療」でお願いしてあります。

 

 

 

ちなみに依然通っていた歯医者は、けっこうずさんな治療をしていたそうです。素人目にはわからないけれど、歯列矯正の院長先生も、この歯医者さんも口をそろえて「ひどい治療の仕方」と言っていました。歯医者も善し悪しがあるのね~。

 

肝心な前歯の治療は虫歯治療が完了してからなので、歯が白くなるのは来年になりそうです。はやく白い前歯で笑いたい~!

 

 
f:id:nounaikaikaku:20171107195514j:image

写真は夕飯。生理痛が辛いので手抜き。

おやすみなさい。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村